Bella Giornata

晴れの日も雨の日も電波を撒き散らし続けるチラシの裏系ブログ兼備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

球界再編また風雲急、合併なら10球団1リーグも

球界再編また風雲急、合併なら10球団1リーグも(夕刊フジ)

楽天がTBSの筆頭株主に躍り出て経営統合を申し入れたことにより、プロ野球界の大再編への動きが再燃する。巨人・渡辺恒雄会長が指摘するように、11月4日のオーナー会議の最大の話題は、「球団の二重保有」についてとなった。昨年、渡辺会長は、西武・堤前オーナー、オリックス・宮内オーナーらと1リーグ移行をもくろみ、ファンの猛反発を買い、頓挫した経緯がある。

 それだけに、「おれはもう、責任を取らんから。一切、口出しはしないし、表にも出ない」と宣言したが…。

 昨年の再編劇で最も1リーグ制にご執心だったのは、存続に危機感を募らせていたパ・リーグ側。今季はセ・パ交流戦の導入でなんとか話題を集めたが、低迷するプロ野球人気の起爆剤とはならなかった。巨人にしても視聴率の低迷、集客力の低下など、歯止めがきかない状況だ。早急になんらかの手を打たなければ、共倒れとなる可能性も否定できない。

 楽天は言わずと知れた、今季からパ・リーグに新規参入した東北楽天ゴールデンイーグルスの親会社。一方、TBSは横浜ベイスターズの筆頭株主である。

 楽天の三木谷浩史社長は13日の記者会見で、「一般論でいえば、一企業が複数球団のオーナーシップ(経営権)を持つことは好ましくない。(TBSとの経営統合が)うまく成就した暁には、プロ野球のコミッシュナー事務局、オーナー会議にご相談したい」と言葉を濁した。

 プロ野球界は、野球協約第183条で「球団、オーナー、球団の株式の過半数を有する株主、または過半数に達していなくても、事実上支配権を有するとみなされる株主、球団の役職員および監督、コーチ、選手は直接間接を問わず他の球団の株式、または他の球団の支配権を有するとみなされる会社の株式を所有することはできない」と定めている。

 このままでは、三木谷社長らが楽天、横浜両球団の支配権を掌握することになり、明らかな協約違反となる。ところが、球界のワンマンともいわれる、巨人・渡辺恒雄球団会長(読売新聞グループ本社会長)は、意外に冷静な反応を見せた。

 この日の夜、報道陣に囲まれて、「それは三木谷君に僕が言ってあるから。彼は1つの法人が2つの球団を持てないことはよく知っているわけだ。だからそれがどうなるかということだな。僕の心配はそれだけだ」と語っている。さらに、「事前に三木谷社長と会ったのか?」と質問されると、「それは2人だけの話だ」と思わせぶりな口ぶり。

 その一方で、同じITの雄、ライブドア・堀江貴文社長に対しては、「ホリエモンが(広島)カープを買おうなんて。経済界、政界に後押しする人がいるから怒っている。そんなバカなことはねぇ」と切って捨てた。三木谷社長とは、大きな対応の違いだ。そもそも渡辺会長は昨年の再編騒動について、「ホリエモンを(球界参入から)排除するために、僕が三木谷さんに来てもらった」と漏らしたことがある。

 球界関係者は、「阪神電鉄の筆頭株主に躍り出た村上ファンドは、もともと立ち上げの段階で、親密な関係にあるオリックス・バファローズの宮内義彦オーナー(オリックスCEO)の協力を仰いだ経緯がある。今回の株取得騒動はプロ野球界で、阪神とオリックスの合併につながる可能性が否定できない。さらに、三木谷社長主導で横浜と楽天の合併だってありうる。そうなったら、10球団1リーグ構想が再燃するだろう」と分析する。

 昨年、プロ野球界を席巻した再編問題は、12球団2リーグ制維持で決着を見た。しかし、思わぬ形で再点火。阪神がオリックスと、横浜が楽天とそれぞれ合併すれば、あっさりと10球団となり、1リーグ制のスタートとなる。

 前出の球界関係者は、「(4日の)オーナー会議で明確な答えを出す必要がある。先送りなんて悠長なことはいえなくなってきた」と話した。

ほんとダブルスタンダードは止めて欲しい。
過去に横浜がTBS傘下になった経緯を御大は忘れたようですから、ここで振り返ってみます。

①実行委員会が筆頭株主マルハの所有する球団株の第二位株主ニッポン放送への譲渡を承認。球団の筆頭株主がニッポン放送に。
②御大がフジテレビ(当時ニッポン放送の子会社)がヤクルト球団株の20%を持っていることを指摘、撤回を主張。
③実行委員会はこの主張を容れ承認を撤回。
④第三位株主だったTBSが行き先のなくなった株式の受け皿に。

このときの彼の主張が協約の解釈として間違っていたとは言いません。
しかしそれなら、事前に彼(三木谷氏)から話を聞いていたなら、なぜ、今回もこの主張を行わなかったのか。これがダブルスタンダードと言わないで何がダブルスタンダードなんでしょうか。

正直な話、御大とミキタニ氏に比べればファンが、ファンがと連呼する姿勢だけでも村上さんのなんと良心的なことか、と。記事にあるようなオリと阪神の合併話はないでしょうし。だいたい、今の村上ファンドの出資者の中で宮内さんの占めるシェアなんて微々たる物でしょう。まあ村上さんが恩を忘れない人だったりしたら分かりませんが。
で、翻って肝心の2人ですが、ファンとか彼らが考えてる可能性は確実にゼロですから。

しかし、いまさらながら横浜株はTBSではなくニッポン放送に持ってもらいたかったですね。億円の不良債権を連れて来たくせに赤字がうん億円とか言って球団をお荷物扱いするような、振り向けば、もとい横向けばテレ東なんていうヘタレテレビ局とフジでは勝負に…
スポンサーサイト
  1. 2005/10/14(金) 21:16:12|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:1

タイガースの上場許さない

「タイガースの上場許さない、つぶす」・巨人渡辺会長が批判(NIKKEI NET)

巨人の渡辺恒雄球団会長は7日、東京都内で小泉純一郎首相と会食後、報道陣に対し、村上ファンドが阪神電気鉄道に阪神タイガースの株式上場を提案したことに関して、「断じて(上場は)許さない。つぶすから大丈夫」とあらためて強く反対した。
 渡辺会長は野球協約第三条(協約の目的)に記された「野球が社会の文化的公共財となるよう努める」を例に出し「プロ野球は社会的な国民の公共財産。ハゲタカが乗っ取って売買する、そういう対象になるのは第三条違反」と批判した。また、協約が定める「日本に国籍を有しないものの株式総数が49%を超えてはならない」の持ち株制限に反しているとも指摘した。

 さらにオーナー会議でも「オーナーの意見が(反対で)一致する」と語った。〔共同〕

阪神を擁護、渡辺巨人会長「八百長呼ぶ」(なにわWEB)

巨人渡辺会長の表情が一変した。都内のホテルで、この日誕生した原政権に言及し、村上ファンドが阪神球団に株式上場を提案した質問に及ぶと一気に怒りを爆発させた。

 渡辺会長「村上ファンドってどこの国籍があるんだよ。彼らの集めた金はどこから来ているんだ。阪神のオーナーみたいなツラしてだな、でけえ口して言う理由は1つもない。断じて許さないし、村上阪神なんてことはありうるわけがない」。

 同会長は野球協約が参加資格に定める「資本金1億円以上の株式会社」「日本に国籍を有しないものの株式総数が49%を超えてはならない」などを挙げた形で、同ファンドの動きにケン制球を投げ込んだ。

 球団株が上場されれば阪神電鉄以外の企業や個人が球団(=チーム)の株主になり、試合が賭博の対象になる危険性も指摘した。

 渡辺会長「村上はハゲタカじゃないか。ハゲタカの手先だろ。上場したら、儲けようと思ったら、勝たせる。そこで売り抜けようと「空売り」するんだよ。そのときには負けさせればいいんだよ。これ八百長の温床じゃないか。スポーツマンシップに反する。賭博の対象になる。あいつは野球協約1ページ目から読み直せっ!」

 試合の勝敗で株価操作のできる可能性を指摘しながら、激しい口調でまくしたてた。野球協約の整備に質問が及ぶと「彼のところに入っているファンドは純粋に日本人ばかりかどうか極めて疑問だよ。上場とか(規定を)つくればいいんだよ、オーナー会議で。上場会社は許さない。八百長の恐れがあるから」ときつく語った。

儲けようと思ったら勝たせる。これは普通ですね。どこかの球団はできてませんが。そして、空売りしてわざと負けて八百長とは斬新な主張ですね。貸借禁止にすればすむことでは…?

だいたい、八百長だの何だのいいますが、1勝したから株価が上がるとか下がるとか、そんなもんじゃないでしょう。そりゃあ、ミセリさんみたいのを1人2人連れてくれば株価も下がるでしょうが。
もしかして、ミセリとキャプラーを連れてきたフロントは日テレ株の空売りでもしてたんですかね?

ま、そんなのは全部こじつけで、要するに、球団の持ち主が誰だか分からない状態が気持ちが悪い。阪神に文句を言いたいときには久万さんに直接言うのが一番簡単だから。ということでしょうけど。フロントがしっかりして経営と所有がきっちり分離できればなんの問題もないように思いますが…文句ならフロントにってことで。しかも、上場会社は球団を保有し続ける。甲子園球場を使い続ける。球団の名称は阪神タイガースのまま。などの縛りをかければ阪神電鉄としても特に損になるようなこともないでしょうし、株主なれば応援する方もより気合が入るように思いますけどね…

朝日新聞・福島瑞穂議員と同じでナベツネさんも、基本的に彼が賛成することは悪(誤)、反対することが善(正)と考えるのが妥当と思われる、と。
fc2の訪問履歴を眺めていたらこんなことが書いてあるブログ(飫肥椀庵~おびわんいおり~)を見つけました。以下引用です。

・株主でないファンの期待に反することになる。全てのファンにとって平等であるべき
・世界中の資産家、投資会社の金儲けのための標的になる可能性
・野球ファンであるかどうか分からない株主によって球団運営の方針を色々変えられる危険性
・八百長の危険性
・一時的な短期の資産高騰を狙っているだけ
・個人株主では、経営参加権はあっても、拒否権も議決権もない。
・今上場したら庶民が買えるような価格には絶対にならない
・株主らは即、結果を求めてくる→その結果、長期間かけて選手を育てる環境が失われる危険性が高くなる
(楽天(イーグルス、ヴィッセル)の体たらくを見ればわかるでしょ)
・営利企業の論理とは相容れない『数字に表れない不特定要素』がプロスポーツの肝
・プロ野球より進んでいるといわれるJリーグでも上場しているクラブはない
(その代わり、会員から資金を募る「ソシオ制度」はある)
・個人株主が選手の起用や経営まで口を出すようになったら、それこそチームはおかしくなる

八百長の危険性については既に述べたとおりです。また、「個人株主には拒否権も議決権もない(これは嘘で議決権がないはずがありません)」ことがマイナス面だと指摘しつつも「個人株主が口を出すようになったらそれこそおかしなことになる」と書いてあり、個人株主が口を出すのがいいことなのか悪いことなのか判然としません。
さらに、「株主らは即結果を求めてくる」「営利企業の論理とスポーツは相容れない」という点に至っては、これは上場するから問題になるのではなく株式会社であること自体が既に問題であるといっっているに等しく、現状認識に若干のずれがあるといわざるを得ません。今上場したら価格が云々というのもそんなのは単位をいじればどうにでもなることです。
ソシオ形式ではなぜダメなんだ。ということについては、確かにそれでもいいかもしれませんが、それじゃあ村上ファンドが儲からないでしょうが!ということです。彼らの提案はとりあえず自分の儲けありきで、その上で自分たち以外のステークホルダー(大抵は他の株主、今回は阪神ファン)もこの提案で得るものがあるでしょう?という形を取ることが常なので。

阪神ファンで反対している人は何が一番大きいんですかね?買収の危険ですか?
そんなに心配なら公募売り出しの時にファンで買い占めてその後流通させなければいいだけの話だと思うんですけどね。それでも売る人はいますから、結果として細々した商いでって感じになるのが理想かと。
総会を8月くらいに開いてですね、来シーズンの戦力構想なんかも決議で決めたりなんかして。第6号議案**投手に対する戦力外通告の可否とか言って。あとは来年度(今年のドラフトには期間が短すぎますからね)のドラフト戦略とか、この冬の助っ人を含めた補強の戦略とか。良くないですか?すごくいいと私は思いますけどね。どこまで公にできるかって話もありますし素人がどこまでってのもありますから、あまり細かいところまでは決められないと思いますが、来年のドラフトは投手中心か野手中心か、ぐらいはいいんじゃないですかね。あんまり総会の参加人数が多いと困るので、単純に時価総額が100億くらいだとして1株1万円*10万株、10株で1議決権ぐらいにすれば出席率の半端なく高い、楽しい総会になるんじゃないかと思うんですけど。ドスカ?
  1. 2005/10/08(土) 01:30:07|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:1

3度目リーチも失敗

西武・西口が史上初!9回27人斬り完全試合…じゃない!?(SANSPO.COM)

2度あることは、3度あった。悲運のエース・西口がまたしても大記録を逃した。延長十回に沖原に右前打されて大記録は参考記録に格下げ。あまりにも悲しい、もったいなさすぎる1安打完封勝ちに、複雑な苦笑いを見せた。

「打たれた瞬間? ヒットだと思ったよ。心境? 別にフツー。キレイには終わらせてくれません。ボクには(大記録には)縁がないと…」

激闘-。一場との壮絶な投げ合い。西口の完全ペースに、ドームはざわめきと歓声が入り混ざる異様な雰囲気に包まれ始めた。快挙を逃して十回のマウンドを降りる際も、ファンは総立ちで32歳のベテランを迎えた。

「九回ツーアウトで打たれるかなと思ったんだけどね。この前(巨人と戦)はヒット1本で1点。今日はヒット1本で完封だからいいよ」と西口。過去2度あと1人でノーヒットノーランを逃している。平成14年のロッテ戦、そして今年5月13日の巨人との交流戦では九回二死から本塁打され、完封さえ逃した。

この日はあと1人の“カベ”も乗り越えた。しかし、待っていたのは打線の援護なく延長突入という悪夢。結局、延長十回先頭の沖原に、この日124球目のスライダーを右前に運ばれ、偉業はまたしても西口の手からスルリと逃げた。

どうしてもヒーローになりきれない。沢村賞に2度の最多勝など実績十分なのに、どこか地味な役回り。入団当初についたあだ名は「オツ」。往年のマラソン選手オツオリに似ていると、先輩から大笑いされて名づけられたものだ。

リーグを代表する投手でありながら愛娘・莉音ちゃん(5つ)を映画や遊園地に連れて行っても「気づかれることはないですよ」と夫人の艶子さん(37)。どこまでも地味。野球の神様もそんな西口をもてあそぶように、偉業まであと一歩のオンパレード。もはや西口自身、悔しさを浮かべる素振りさえ、ない。

「2、3点もらっていたら、こういう結果(完全ペース)になっていなかった。0-0だから緊張感を持って最後まで投げられた。何よりチームが勝ってよかった。これで少し前(上位)が見えてきた」。悲運の男は同時に野球の面白さ、怖さを知る男でもある。あと少しのところで偉業が達成できない“珍伝説”。それもまた、西口ならではの味わいがある。

■西口悪夢のVTR
(1)平成14年8月26日、ロッテ21回戦(西武ドーム)。6-0で迎えた九回二死まで1四球のみの無安打無得点ペース。だが、あと1人となったところで、小坂にカウント0-2から中前打され快挙を逃した。次打者のサブローにも右前打されたが、後続を抑えて2安打完封勝ち。「悔しい半面ホッとした」。

(2)平成17年5月13日、交流戦の巨人1回戦(インボイス)。6-0で迎えた九回二死まで1死球のみに抑えたが、清水にカウント1-0からのスライダーを右翼席に本塁打されて再び快挙を逃した。それでも1失点完投勝利に「すがすがしい気分です」。

1年に2度(しかも今回は完全試合)って言うのが凄い。通算132勝、桑田が「200勝までは移籍してでもやる」とがんばっていますが(現在172勝)、その桑田にこのペースで行けば3年で追いつきます。それなのに、遊園地でも気付かれないとは…カッコ良すぎ。


◆現役投手通算勝利数ベスト10
211 工藤公康
187 山本昌
172 桑田真澄
132 西口文也☆
127 佐々岡真司
110 小宮山悟
*93 三浦大輔
*91 上原浩治
*87 松坂大輔
*85 斎藤隆

自分調べなので抜けがあったらごめんなさい。
  1. 2005/08/28(日) 22:38:58|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本最速161km!!-横浜1-1阪神

横浜クルーンが日本最速161キロマーク!(nikkansports.com)

<横浜1-1阪神>◇19日◇甲子園
 ついに出た! 横浜クルーンがプロ野球史上最速の161キロを記録した。12回に登板し、1死一塁で打者・赤星の6球目に160キロを一気に超える161キロをマーク。続く鳥谷の初球でも160キロを投じた。赤星、鳥谷とも160キロ超のボールをファウルした。
 同投手は今年5月11日の楽天2回戦(フルスタ宮城)で初めて159キロを投げ、その後もタイ記録を何度もマークし、大台到達の期待がかかっていた。昨年までの国内最速は158キロで、93年に伊良部秀輝(当時ロッテ)、02年に山口和男(オリックス)、04年に五十嵐亮太(ヤクルト)が記録した。
 大リーグでは97年にロブ・ネン(当時マーリンズ)が102マイル(約163キロ)を投げたとの資料がある。ギネスブックには74年のノーラン・ライアン(エンゼルス)の100・9マイル(約161キロ)が記載されている。[2005/7/19/22:47]

ついにやりました。NHKの放送で、甲子園とは視聴者に161万円プレゼントするTBSは複雑な心境でしょう。ただ、どうもストレートでは空振りが取れませんね。速いから手は出てしまうが、当てられないことはない。という感じ。高速フォークがあるからいいんですが。コントロールもなぜか大島さんはべた褒めでしたし。

日本最速159km!!-楽天3-5横浜:このときは高須に当てられています。
  1. 2005/07/19(火) 23:08:42|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ベイスターズ多村が事故

ベイスターズ多村が事故 側壁に衝突、検査入院(Yahoo! News)

29日午前9時半ごろ、横浜市金沢区釜利谷町の横浜横須賀道下り線で、横浜ベイスターズの多村仁外野手(28)=横浜市都筑区=の乗用車が雨でスリップして側壁に衝突した。
 多村外野手は自分で119番し、病院に運ばれた。エアバッグの衝撃で左顔面と左肩を打撲し、検査のため入院するという。神奈川県警高速隊が詳しい事故原因を調べている。
 多村外野手は現在、打率3割4分4厘、本塁打21本でいずれもトップを争っている。22日から腰痛のため2軍で調整しており、横須賀市内の練習場に向かう途中だった。7月上旬を予定していた1軍復帰も遅れる見通し。

勘弁してください…orz
  1. 2005/06/29(水) 21:39:09|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

杉永は本気で新しいルールを作ろうとしている~横浜6-3ロッテ

ランナーがいる場面ではクイックでしか投げちゃダメ

村田、勝ち越し2ラン◆横浜6-3ロッテ/吉見が今季初勝利(Daily BayStars☆)

◆クルーンに投球モーションの注意
 クルーンが杉永球審から投球モーションについて注意を受けた。
 問題とされたのは九回二死二、三塁で初球を投じた場面。クルーンは走者一塁ではクイックモーションで投げていたが、このときは盗塁が考えられないことから普段の2段モーションで投げた。
 同球審は「二、三塁で2段モーションになり、アンフェア。正々堂々としていない」と説明。クルーンは以降、クイックで投球を再開した。
 試合中に同球審から事情を聴いた牛島監督は「どこがアンフェアなのか納得できない。ルールに書いてあるか」と反論。福田ヘッドコーチらも、満塁のケースなどではクイックではなくワインドアップで投げる投手がいることを指摘し、クルーンの使い分けに対する指摘に疑問を呈した。
 「分からない。首脳陣が教えてくれるまで、待つしかない」とクルーン。同ヘッドコーチは「チームで今後の対応を話し合うが、納得いかない場合は質問状などを送ることも考える」と述べた。

また杉永か。こいつは何を考えて…?これで巨人戦でバレンタインを怒らせたことを帳消しにしたつもりか?橘高といい彼といい、セリーグにはなんでこうおかしな審判が多いん…それとも見てないだけでパリーグの審判も似たようなもんなんですかね?
誤審ならまだしも天候と同じように誤審も含めて野球と言えなくもないものの(っていうかそれだって彼には他にも幾度も前科があってとても許容できるレベルとは言えませんが)、積極的に試合の展開を変えようとするなんて。5年で大洋をクビになったくせに何様!?

巨人のクレームにボビー激怒!(デイリースポーツonline)

思わぬ“注意”だった。二回、二死三塁、清水の打席中。マウンド上のロッテ・久保に、二塁・杉永塁審が何やら話しかけた。困惑の表情を浮かべるルーキー。この回は無失点で抑えたが、交代間にバレンタイン監督が説明を求めベンチを飛び出した。

 杉永塁審からの注意は、久保の投球が二段モーションになっているという指摘だった。久保は「巨人の方から少しクレームがきたみたいです。杉永さんからは“気をつけてくれ”といわれた」と説明した。しかし、バレンタイン監督は怒りを隠さない。「何かルールブックに載っていない、まったく新しいルールを作ろうとした」と吐き捨てた。

  1. 2005/05/29(日) 02:05:59|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

佐々木が復帰に向けて再始動横浜4-1オリ

種田が値千金の3ラン(デイリーベイスターズ)

横浜ベイスターズの佐々木主浩投手(37)が17日、右ひざの手術後初めて横須賀市長浦町のベイスターズ総合グラウンドを訪れ、トレーナーと今後の調整方法などを確認。復帰に向けて再始動した。今後はリハビリとしてプールでの歩行と、上半身のウエートトレーニングを合わせて行っていく予定。
 佐々木は明るい表情ながら「関節を曲げて伸ばすとバキッと音が鳴る。(症状は)軽くはない」と話し、キャッチボール再開のめどについては「分からない。来週検査を受けて、その状態で判断したい」と慎重に話した。ただ「投げ始めれば早いと思う」と、早期復帰に意欲を見せた。
 佐々木は10日に横浜市内の病院で痛めていた右ひざの手術を受けて、ひざ関節のクリーニングを行い、13日に退院。16日に抜糸した。

ゆっくりリハビリをして、復帰&引退試合は10月でお願いします。マジで。
  1. 2005/05/18(水) 01:45:08|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本最速159km!!-楽天3-5横浜

楽天高須相手の2球めにクルーンが記録。ついにやってくれました。次は160km!!
  1. 2005/05/11(水) 21:38:39|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

多村2本7打点!-横浜9-3巨人-

逆転もいいですが、こういうのもまた格別。と言うわけで、多村現在二冠王(9本25打点)です。

石井も調子を戻してきたようで、これから勢いに乗れそうな雰囲気。リリーバーも1日休ませることができて、もう言うことはないでしょう。そんなセドリックの年俸は45万ドル。クルーン・ホルツの40万ドルもさることながら、横浜が獲ってくる外人投手は毎年外れが少なく(もっとも、大当たりもないですが)デキがいいです。

一方の巨人はもはやこれまでか。でも、上原は毎年1年に数回はこうやって打ち込まれるときがありますが、そのままずるずるとは行かないタイプです。なんといっても勝率.720の男ですから、まあ自力で何とかするでしょう。8失点がキャリアワーストとか書かれてますが、普通だったら遅くとも4回先頭の石井に2ベースを打たれたところで代えるだろって話なので、それほどたいした意味があるとは思いません。現状、数字的に見て先発で試合を作る能力があるのは上原だけなので、何とかならないとさすがに見ていてかわいそうになります。

よく言われることですが、アンチとは言いつつ普通のファンと同じだけ中継を見ていて、その事実だけ見れば通常のファンとなんら変わるところはないわけで(中野はtvk入らないからしょうがない…)、あんまり予定調和的な、この場合の予定とはどうせ巨人がホームランをパカパカ打って…、ではなくどうせ追いつけないんでしょ、どうせ追いつかれるんでしょなわけですが、試合も見ていてつまらないですから。それなりに強くなければ逆転する楽しみも半減です。さすがに楽天といい勝負とかされた日には…なんか1勝2敗くらいの予感がしないでもないですけど。
  1. 2005/05/04(水) 23:44:02|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

巨人の抑えって

誰がやったらうまくいくんでしょうか。Kロッドとかならさすがにだいじょぶか?
ここ10年の巨人でセーブを記録した選手はこんな感じ(カッコ内はセーブ数)。

96 マリオ(19)・石毛(3)・木田(2)・西山(1)
97 趙(11)・木田(7)・河原(1)
98 槙原(19)・西山(4)
99 槙原(23)・桑田(5)
00 槙原(9)・岡島(7)・桑田(5)
01 岡島(25)・桑田/河原(2)
02 河原(28)・前田(1)
03 河原(7)・サンタナ(5)・前田(3)
04 久保(8)・シコースキー/岡島/木佐貫(5)・河原(2)・ランデル/佐藤(1)

その年の抑えと言い切れるのは98-99の槙原(防御率は3.98-2.83)、01の岡島(2.76)、02の河原(2.70)くらいでしょうか。それにしても防御率はいずれも2点台の後半で、1点差で3回出てきたら1回は追いつかれるって言う…泥縄式の育成方針が悪いのか
、そもそも選手の採り方が悪いのか、ただ単にプレッシャーのせいなのか。

さて今年はこれからどうするつもりなんでしょうか。先発の一角を抑えに回すのは巨人の常套手段で、この10年でも槙原・桑田・木佐貫・河原なんてのがこのパターン。これは大抵最初はうまく行ってもそのうちダメになることが多いものの、中継ぎを昇格させるケース(こいつは大抵お話にならない)・最初から守護神と銘打って害人を連れてくるケースに比べれば遥かにマシ。今年なら上原ってことになるんでしょうが、本人も先発にこだわりがあるようですし、先発のコマが確実に1ついなくなるわけで、それはそれでかなりの勇気ある決断を監督は迫られます。まあ、まず実現しないでしょう。

私的には、ヒサノリの代わりに前田が出てきたのは誤算でしたが(てっきりシコースキーだと思いました。よくよく考えてみれば、こっちが期待するぐらいなんだからシコースキーには最少得点差でマウンドを任されるほどの信頼感はない)、中継ぎでは磐石の佐藤も9回に出てくれば久保・林同様別人になるわけで。しかし、さすがに下位が3発も食らわせるとは。
ミセリさん亡き後の巨人戦も十分に楽しめそうな気配を十分に感じさせてくれる今日の試合でした。
  1. 2005/05/03(火) 22:41:47|
  2. Baseball|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
次のページ

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Myblog List

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。