Bella Giornata

晴れの日も雨の日も電波を撒き散らし続けるチラシの裏系ブログ兼備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ちょっと広いから、安いからといって

あまり聞いたこともないような(失礼。私が寡聞にして存じ上げなかっただけかもしれませんが)会社の物件を買ってはいけないってこと。

耐震強度偽装、川崎と船橋のマンション周辺住民に説明(YOMIURI ONLINE)

マンションなどの耐震強度偽装問題をめぐり、川崎市は20日、同市川崎区の分譲マンション「グランドステージ川崎大師」(9階建て)の住民に対し、初の説明会を開いた。

 23世帯のうち22世帯42人が参加し、住民側からは「国や検査機関は責任のなすり合いをしている」など厳しい意見が相次いだ。

 市側に対し、住民からは「マンション販売会社が全額補償する契約だが、補償能力がない場合はどうなる?」「国が業者に資金を貸し付けるなどし、まず、私たち居住者を守ることを最優先にやってほしい」――などの質問や要望が相次いだ。退去に伴う仮住まいの費用補てん、心身面のケアなどの要望もあったが、市側は「検討する」と答えるにとどまった。

 説明会の後、会見した管理組合理事長(26)らは、「民間会社が建築確認するシステムを作った国が最も責任が重い。契約解除に伴う費用は国が補償すべきだ」と訴えた。各世帯の住宅ローンは4000万~6千数百万円に上るという。「快適な暮らしだったのに、一瞬にして目の前が真っ暗になった」との声も漏れていた。

 千葉県船橋市も同日、同市湊町の賃貸マンション「湊町中央ビル」(10階建て)の周辺住民に対し、説明会を開催したが、マンション住民向けの説明会はまだ開いておらず、住民からは怒りの声が上がった。

 入居者の会社員男性(33)は「市はなぜ知らせてくれないのか。不安で夜も眠れない者の心情をわかっていない」。別の入居者は「こちらに先に説明するのが筋」と不満を訴えた。

「グランドステージ」というブランドのマンションは(ちょっとどころか相当)広い間取りを売りにしているヒューザーというマンションディベロッパーが分譲をしているものだそうですが、資本金2億円強の会社(それ以外の財務データはちょっと見つけられませんでした)がどれだけ瑕疵担保責任を負うことができるか…ただ、仮に会社清算までしても負いきれなかったとして、それを市に求めるのはさすがに筋違いのような。住民の方が一方的な被害者なのは疑いようのないところですが(その他の自称被害者は無視)、国が加害者の第一である、というのも今ひとつ首肯できる理屈ではなく、追及の順序としては、まず売主、次いで建設会社・検査会社・建築士に行って、それでダメなものは諦めるべき、というのが素直なところで。
消費者の保護に薄いといわれるかもしれませんが、M井不動産やM菱地所のマンションが新興マンションディベロッパーの同程度の商品と比べて割高なのは問題が発生する確率の低さもふくめた品質の高さ、万が一問題が起きたときの安心感も含めたブランド代みたいなものがあったりするからだと思うので。それをケチったのだから仕方がないだろう、と。仮にどんなマンションでも瑕疵があった場合には国が担保責任を負う、市が担保責任を負う、ということになったらそれこそ商品の差別化も何もあったものではないでしょう。資本主義のなんたるかを知るべきではないでしょうか。

「安物買いの銭失い」かるたには穴のあいた反物を持っている女性が描かれていることが多いように思いますが、現代版では細い鉄骨のマンションに住んでいる人の絵になるんでしょうか。昔の人はよく言ったものです。

ただ、いまだに会社の信頼度いかんによっては全く信用のできない不動産という業界がいかにどうしようもない業界かという点については、マンションの購入者云々より以前の問題としてあるのは間違いないんですが。きっとこのままなんでしょう。そして、私は「…不動産の」と自己紹介をするたびに内情をよく知らない人(、またはすごくよく知っている人)には白い目で見られるわけだ。あーあ。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/21(月) 00:29:34|
  2. News|
  3. トラックバック:20|
  4. コメント:0

10 | 2005/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Myblog List

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。