Bella Giornata

晴れの日も雨の日も電波を撒き散らし続けるチラシの裏系ブログ兼備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

医療過誤訴訟,2億5千万支払い命令

医療過誤訴訟、法人・医師らに2億5千万支払い命令(YOMIURI ONLINE)

京都府宇治市の宇治川病院で2001年1月、じんましんの治療で間違った薬剤を注射され、寝たきりになった同府城陽市寺田袋尻、小学6年加藤美嘉さん(11)と両親が、病院を経営する医療法人「仁心会」と、担当だった同病院の元医師、元准看護師を相手取り、介護費用など約2億6000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12日、京都地裁であった。
 田中義則裁判長は3者の責任を認め、「死亡に匹敵する重大な後遺障害を負い、身を削るような介護を強いられ、精神的苦痛は計り知れない」として計約2億5000万円の支払いを命じた。
 判決によると、元医師堀道輝被告(72)(業務上過失傷害罪で1審・禁固1年、控訴)が、元准看護師南千代子被告(64)(同・禁固10月、控訴)に、美嘉さんに塩化カルシウムの注射をするよう指示。南被告が間違って塩化カリウムを注射したため、美嘉さんは心肺停止状態になり、重い障害が残った。
 田中裁判長は、堀被告について「注射に立ち会うなどの事故発生の注意義務を怠った」、南被告も「指示を誤解し、医師に確認もせず注射した」といずれも過失を認定した。仁心会には使用者責任があるとした。
 さらに、病院側が事故後、両親に「准看護師は医師の指示通り注射した」などと説明し、原因の調査や報告を怠った責任も認めた。
 宇治川病院は「判決を非常に重く受け止めている。十分に検討したうえで、善処させていただきたい」とのコメントを出した。

自分のミスで患者が重い障害を負うことが確実になった場合、医師はどうすればもっとも経済的合理性に適った行動を取ったと言えるでしょうか。

①必死に救命処置を施す
②最後の一押しをして患者を死に至らしめる

①だと、禁固1年程度の実刑(この事件で現に一審で食らっている)+損害賠償25,000万
②だと、業過致死で長くて3-4年の実刑の可能性+損害賠償高くて10,000万

どちらにせよ医師としては終わり(死なさなければこの後も医師を職業にできるというなら話は別。今回の件では被告は老齢なので考慮する必要なし)なので、普通、1-2年で1億以上稼ぐのは無理だということから②が正解。
*医療過誤保険等の詳しいことは私は知らないので、無視しています。そのあたりを考慮するとこの結論は変わってくる可能性があります。

これはおかしい…あるラインを超えたらもう投げ出す(最悪止めを刺す)方がいいとは。しかし、下手に生きた方が金がかかるというのも現実ではあるわけで…難しいところです。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/13(水) 01:19:52|
  2. News|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
<<「民主に失望」で内閣支持率維持? | ホーム | 犯罪が起これば通報するのが市民の義務>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2005/
  3. 10/15(土) 10:50:26 |
  4. #
  5. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bellagiornata.blog5.fc2.com/tb.php/133-6cfe90b7

裁判長

注射ミスで寝たきり「死亡に匹敵」、病院側に賠償命令 京都府宇治市の宇治川病院で2001年1月、じんましんの治療で間違った薬剤を注射され、寝たきりになった同府城陽市寺田袋尻、小学6年加藤美嘉さん(11)と両親が、病院を経営する医療法人「仁心会」と、担当だっ
  1. 2005/07/15(金) 05:02:24 |
  2. BLOG MO

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Myblog List

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。