Bella Giornata

晴れの日も雨の日も電波を撒き散らし続けるチラシの裏系ブログ兼備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

政府与党、今国会での「共謀罪」創設を断念

政府与党、今国会での「共謀罪」創設を断念・継続審議に(NIKKEI NET)

政府・与党は26日、殺人や詐欺などの犯罪を謀議しただけで処罰できる「共謀罪」の創設を柱とした刑法・組織犯罪処罰法等改正案の今国会での成立を断念した。12日から衆院法務委員会で審議入りしたが、与野党双方から「対象が広すぎる」と批判が噴出。審議時間確保のメドも立たないことから、継続審議とし、秋に想定する臨時国会での成立を目指す。
 共謀罪の創設は日本が2000年に「国連組織犯罪防止条約」に署名したことに伴う法整備で、条約では共謀罪の要件を「組織的犯罪集団が関与するもの」としている。 (07:00)

共謀罪「許すな」 東京で集会、法曹界など150人参加(北海道新聞)

国会で審議中の「共謀罪」新設を盛り込んだ法案に反対する「超党派国会議員と市民の集い」が二十六日、東京都内で開かれ、国会議員や市民団体の役員、法律専門家ら約百五十人が参加した。
 国会議員有志が呼びかけた。社民党の福島瑞穂党首は「共謀罪を許せば、個人の心の持ち方に国家権力が介入してしまう」と法案の危険性を指摘し、民主党の小林千代美衆院議員(比例道ブロック)は「(共謀罪新設の根拠となる)国際組織犯罪条約自体も大問題。言論封鎖されてはならない」と力を込めた。
 また、月刊誌「創」の篠田博之編集長は「マスメディアがもっとこの問題を取り上げないといけない」と提起した。

私みたいな人間からすると、とかく福島さんやら「創」の中の人なんかが反対することは日本にいいこと、賛成することは日本に悪いこと、と思いがちですが、まあ福島さんの本当の狙いは内心の自由とか以外にあるにしても、この件に関しては大筋で間違いではないような感じがするんですけどね。共謀罪が適用される法律名・罪名はざっとこんな感じですが、どうでしょうか。多すぎると思いませんか?自分では数えていませんが、615あるそうです。これだけ捜査権が拡大すると、例えば飲み屋での上司の悪口が傷害の共謀罪になるとか、ほんの些細なことがいちいち犯罪行為になってしまって、「捕まらないのは当局のお情け」というどこかお近くの国のような極めて人治的・恣意的な法支配がまかり通ることになってしまうのでは…と思えてしまいます。

犯罪を取り締まるのはもちろん大事ですし、そのために当局がある程度の捜査権を持つ必要があるのは当然です。そして、以前よりも犯罪が組織化・高度化した現在において、過去と同程度の捜査権では追いつかないというのも分かります。ただ、だからといってモノには限度があるのでは?と思うのです。最終的には、自分も捜査の対象となる危険と、組織犯罪の被害者となる危険のどちらがより大きいか(私は後者のほうが断然大きいと思うので、共謀罪の設置そのものには反対しませんが)、どの程度組織犯罪の予防が差し迫った問題で、どの程度までなら捜査権の拡大を受け入れられるか、という程度の問題に行き着くんだとは思いますが。
法務省のホームページには

Q3 どのような行為が,組織的な犯罪の共謀罪に当たるのですか。一般国民にとって危険なものではないですか。
「組織的な犯罪の共謀罪」には,以下のような厳格な要件が付され,例えば,暴力団による組織的な殺傷事犯,悪徳商法のような組織的詐欺事犯,暴力団の縄張り獲得のための暴力事犯の共謀等,組織的な犯罪集団が関与する重大な犯罪の共謀行為に限り処罰することとされていますので,国民の一般的な社会生活上の行為が本罪に当たることはあり得ません。


と書かれていて、その下にこまごまと厳格な組織犯罪の要件について説明がなされています。これを読む限り、上の福島さんたちの反対も私の心配も当たらないと考えるべきなのでしょうが、念には念を入れて「懲役4年以上」などと大雑把に区切るのではなく、真にこの法案が意図するところ、組織的な外国人・暴力団その他暴力団体の犯罪の防止・を明らかにした上でその手の組織犯罪に関連性の強いものに限るといいんじゃないですかね。そうするとより説明がしやすくなると思うんですが。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/27(水) 22:57:02|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<トライって凄いな | ホーム | 明大教員:石原知事に仏語学習セット贈呈>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bellagiornata.blog5.fc2.com/tb.php/147-52e1b78d

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Myblog List

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。