Bella Giornata

晴れの日も雨の日も電波を撒き散らし続けるチラシの裏系ブログ兼備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

DNAのせいで日本は敗退した!?

筑紫哲也News23 多事争論3月16日(木)「あがり」(TBS)

私にも身に覚えのある話でありますが、日本人はなぜ大きな場面、あるいは、国際的場面で「あがって」しまうのだろうか、緊張するのだろうか。それについてはずっといろんな議論があります。

風土や体の中のDNA、酵素の問題から、あるいは世間を大変気にしながら生きているためではないかといったいろんな説があるわけですけれども、若い人たちはそういうものから随分抜けてきたという思いが近年はしておりました。

しかし冬季オリンピック、そして今日の「WBC」を見ても必ずしもそうとは言えない、非常にこわばって普段の力を出しきれない。「雰囲気にのまれた」とよく言うわけですけれども、雰囲気は日本の選手だけに降りかかっているわけではない、どの選手にとってもそれがあるのに、なぜ日本人がこうなってしまうのかというのは、やはりもしかしたら永遠の謎なのかもしれません。

しかしながら、ひとつ言えることは、自分のやれることを完全にマスターしている場合には、人間というのはそう動揺しないものであります。そういうことで言えば、鍛えられていないという部分がやっぱりあったのではないかと思いますけれども、しかしこの「ひ弱さ」というのが実は「平和の代償」だと思うことにしたら、多少は慰めになるかもしれません

身に覚えがある?またまたぁ、冗談きついですよ。筑紫さんご自身はさぞ国際舞台にお強いことでしょう。DNAの問題だとか、ひ弱さが平和の代償だとか言いたい放題言ってくれちゃってますが、さて月曜日にどんな言い訳をなさるんでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/19(日) 19:04:49|
  2. News|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<踏み切り事故「こしょう」表示 | ホーム | 房総風土記の丘>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bellagiornata.blog5.fc2.com/tb.php/270-ca9a3794

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Myblog List

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。